FC2ブログ

プロフィール

メイの家

Author:メイの家
横浜市在住


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


ブロとも一覧


DATE: CATEGORY:イベント
毎年4~5月頃に、山下公園で「花壇展」をやっていた。

確か都市緑化フェアの一連のイベントであったと思う。

今年は、新型コロナの影響で当然ながら中止だと思っていたが、山下公園をブラブラ歩いていると、花壇が展示されていた。

イベントを説明する何の看板も無く、〇〇賞などの表示もない。

イベントそのものは中止となっても、造園業者さんの心意気で展示だけは行ったのかもしれない。

自粛自粛で、何かと息苦しい昨今であり、その心意気たるや良しとし、全作品を記録に残しておきたい。

一方、内容の無いブログを写真の量で補うという狙いもある。

なお、撮影は4月24日。
2020-4-27-1.jpg

2020-4-27-2.jpg

2020-4-27-3.jpg

2020-4-27-4.jpg

2020-4-27-5.jpg

2020-4-27-6.jpg

メルヘンチックで子どもが喜びそう。
2020-4-27-7.jpg

面積をもっと狭くすれば、これは真似できるとは思う。
2020-4-27-8.jpg

2020-4-27-9.jpg

枯山水風でもありちょっと惹かれる。
2020-4-27-10.jpg

2020-4-27-11.jpg

本物のベイブリッジを背景に青空と花の青さがマッチして、私としてはこれが一番印象に残った。
2020-4-27-12.jpg

2020-4-27-13.jpg

オリンピックの五輪にも見えるしコロナの王冠にも見えるし、話題を狙ったか。
2020-4-27-14.jpg

最近、丸いのを見ると何でもコロナウイルスに見えてしまう。
2020-4-27-15.jpg

2020-4-27-16.jpg

こんな庭を作ってみたいと毎年思うが、一度もチャレンジしたことなし。
言い訳としては、「老後の楽しみに取っておく」。
2020-4-27-17.jpg

2020-4-27-18.jpg

2020-4-27-19.jpg

2020-4-27-20.jpg

2020-4-27-21.jpg

山下公園沿いの歩道は銀杏並木。
2020-4-27-23.jpg

新緑はまぶしく、初夏の雰囲気が漂うが歩いている人は少ない。
一年で一番いい季節にもかかわらず、外に出られない。
早くコロナ台風が通り過ぎてくれるのを待つばかり。

スポンサーサイト



| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:病気
コロナ禍の最中ではあるが、「病院で感染する」というリスクを冒しながらも、今月も嫌いな病院通いの日が続いてる。

<歯>

突然始まったわけではなく1年まえぐらいから自覚していたが、左奥歯2本の周辺の出血とグラグラが始まった。

テレビCMでよくやってる歯周病であることは間違いないので止む無く近所の歯科へ行った。

診断は、「虫歯は無く、歯周病ではあるが抗生物質を投与するほど悪化していない。グラグラの要因は、噛み合わせの悪さと歯ぎしりか歯の食いしばり癖」との事であった。

妻に確認しても寝ていて歯ぎしりはしていないとことであったが、歯の食いしばり癖は、自覚するところである。

無意識のうちにやってしまう。

「グラグラし始めた2本が抜けるのは時間の問題だが、残りの歯を守るには寝る時にマウスピースを付けた方がいい」との医師の勧めに従い、マウスピースを作った。

2020-4-19

一週間は付けて寝てみたが、どうにも違和感が抜けないし、前歯が痛くなってきた。

奥歯で噛みしめなくなった分、前歯でマウスピースを噛みしめるらしい。

結局やめてしまった。



<目>

夜、家でゴロゴロしていたら、突然右目がおかしくなった。

視野の上半分がカーテンがかかったように薄くしか見えなくなった。

こんな夜にどうしようもないので、とりあえず風呂に入って寝て、明日に病院に行くか、と風呂に入ったら直ってしまった。

直っても心配ではあるので、翌日、眼科に行ったところ診断は「一時的な目の血管の詰まり」との事。

その後、日を改めて詳細な視野検査も受けたが、一切異常なし、とのことであった。

診察後医師はこういった。

「よかったと思わないでください。脳梗塞、心筋梗塞の前触れの現象だと思った方がいいです。」

父は存命であるが、何度も脳梗塞を起こしたの見ている。

遺伝的に見ても素質が十分であることは、自覚している。

私にとっては、コロナより脳梗塞の方が怖い。



また、老化とはこういう事であろう、とも思う。



| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:仕事あれこれ
史上初の緊急事態宣言が発令された。



コロナ騒ぎの影響で、世の中とっくにやっている時差出勤が我が職場でも4月1日から開始となったが、そこへ緊急事態宣言が発令されたとなっては、これだけでは済まない情勢となった。

これも世間ではとっくにやっているらしい在宅勤務、テレワークというのを導入せざるを得なくなった。

だが、テレビ会議のような、或いは全員共通で使うようなシステムは構築されていないし、そんな資金もないし、知識もないし、時間もない。

最も無いのはそういうことをやろうという意欲であったが。

昔、BCP(事業継続計画)というのが流行ったけどなー、という反省は出てくる。




ともかく全滅を防ぐ、半分さえ生き残ればなんとかなる、という意味で2チームに分けて、交互に出勤しようということになった。

出張は直行直帰が原則。

ところが、それじゃ仕事が回らないだろう、せめて週に一日は全員出勤しよう、という意見が出て、水曜日がその日になった。

それはやっぱり全滅のリスクを残すことになる訳だが。




家でやれる仕事は限られているという絶対的大義名分の他、、何よりも毎日出勤して毎日夕方から飲みに行くという長年染みついたペースが変えられないとか、また精神的な意味で家に居場所が無いとか、といった本音もチラホラ。

「家に居場所が無い」氏は、土日は苦痛だそうで、一人で映画館の「はしご」もし、昼間から飲みにも行くそうな。

そういう場所も閉鎖された現在、どうするのか気になるところではある。




私の場合は、火、水、金が出勤で残りの月、木が在宅勤務となった。

そして、私は、リビングのこたつの上のパソコンで仕事を行う。

こたつの中には猫がいて、足触りはなかなか快適であるが、仕事は進まない。




| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:季節、気候、天気
いよいよ新年度開始である。

先週も沢山の桜を見たが、いよいよあと数日で桜は終了の模様。

自粛要請もどこ吹く風に、毎日出歩く日々。

どこを歩いても桜が目に入る。


【4月2日 みなとみらい】

曇り空ではあるが、汽車道を歩く。
2020-4-5-1.jpg

天気が良ければ二本の木の色違いがもっと鮮明になるが残念。
2020-4-5-2.jpg

【4月3日 山手】

晴天にもかかわらず雙葉の構内は静まり返っている。

花見をするのはマリア様のみ。
2020-4-5-3.jpg

元町公園も閑散。
2020-4-5-4.jpg

外人墓地付近。
2020-4-5-5.jpg

フランス山への入り口。
2020-4-5-6.jpg

【4月4日 大岡川】

気温が高く歩くと汗が出る。

桜の名所で毎年多数の出店がでるのだが、一軒も見かけず。
2020-4-5-7.jpg

ただし土曜日という事もあって散歩の人はかなりの数。
2020-4-5-8.jpg

2020-4-5-9.jpg

毎年のことだが見事な桜である。
2020-4-5-10.jpg

息子の後姿、この日は共に花見。
2020-4-5-11.jpg

【4月5日 横須賀】

県児童相談所あたり。
2020-4-5-12.jpg

早くもつつじが咲きはじめている。
2020-4-5-13.jpg

米軍基地内でも花見ができるほどの桜並木があるが、やはり人はいない。
2020-4-5-14.jpg

三笠公園内。

公園内でキャビキャビと白人の女子高校生くらいの女性が三人で長い金髪をなびかせ遊んでいた。

見ているだけで春を感じる。やはりこうでなきゃ。
2020-4-5-15.jpg

桜は今週で見納めだろう。

今年はとても寂しい桜の季節であった。

コロナは一向に終息しそうもなく、このままでは来年はどうなっていることやら。




ところで、「今頃かよ」という声もあったが、わが職場でも遅まきながら4月1日から時差出勤制度を取り入れることになった。

私は常に7時半には職場におり、既に事実上の時差出勤をしているので、1時間早く帰っていいんだけど。

まだ踏ん切りがつかなくて、実行していない。




| BLOG TOP |

copyright © 青い鳥はここにいたよ!! all rights reserved.Powered by FC2ブログ