プロフィール

メイの家

Author:メイの家
横浜市在住


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


ブロとも一覧


DATE: CATEGORY:マイホーム
年末だというのに「浴室暖房・換気・乾燥機」が異常な音を出しはじめた。

あまりの騒音に恐怖を覚えるほどで「火事になったら困る」と家族が異口同音に訴える。



この「浴室暖房・換気・乾燥機」は、この家が作られた時に風呂場の天井に設置されたものであるから、もう23年もの。

よくぞここまで持った。





仕方ないので交換しようと思っても、こんな機器はヨドバシカメラでもヤマダ電機でも見たことが無い。

それに「OMNI FAN」なんて会社は聞いたことが無い。

こういう時はネットに限る。

色々調査の結果、この機器の後継機が「MAX」という会社で出ていた。

この「MAX」という会社も聞いたことないなあと思って「MAX」のHPを見てみたら、あのホチキスを作っている「MAX」であった。

ホチキスから住宅用機器まで手掛けるとは、幅広いものである。

【before】
2016-12-25-1.jpg

2016-12-25-2.jpg



【after】
2016-12-25-3.jpg

2016-12-25-4.jpg

ネットで業者に交換依頼したのは先々週であったが、立て込んでいるとのことで交換終了は昨日。

費用は、本体価格は35000円、工事費等込みで68000円。




「浴室暖房・換気・乾燥機」、長い名前であるが、うちでは風呂場の換気と梅雨時などに洗濯物の乾燥に使うだけである。

暖房などは使ったことが無い。

なにせ風呂に入るときは、少しでも露天風呂の雰囲気を出すために、夏でも冬でも窓は全開。




しかし、裸になった時の急激な温度差でポックリいかないために、これからは暖房を使わないといけない年齢か。


大掃除もこれですべて終了。

それでは皆様良いお年を。


スポンサーサイト
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:マイホーム
年末、恒例の大掃除の時期である。

我が家でも、大掃除がてらワックスがけをした。

以前は年に3回はやっていたが、このところ5月の連休と年末の年に2回のみ。

庭の掃除や手入れも疎かになりつつあり、年を取るにつれてだんだんと意欲が失せて来ていることも事実。

外回りの掃除は、29日にでもやろうかと思っているが・・・・・。

【before】
ソファーやこたつをどかして、汚れをふき取る妻。
2016-12-25-5.jpg

【after】
それらしく光って見えるように露出を変えただけ?
2016-12-25-6.jpg

こういう時には居るところが無くて困ってしまう猫。
ワックスした直後に歩かれては困るので、「下に降りるなよ」と厳命。
今回は、これを忠実に守った。
2016-12-25-7.jpg

今年も残り一週間。

早いものである。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:日常生活
先月行った健康診断の結果が来た。



この2~3年間、毎日一万歩を歩いて、体重、血圧は右肩下がりにきたが、今回は悪化してしまった。

体重は1kgの増加で肥満度は「ふつう」の状態であるが、血圧は132~91、しかも三度も計りなおしてもらった。

せっかく昨年は123~81まで低下させたところであり、残念至極。



原因は、暴飲暴食と自覚している。

酒を飲む回数は増え、また、特に夕食後の寝る前に、甘いものをかなり食べているのがいけない。

「歩いているからいいだろう」という自分への言い訳がダメであることは承知しつつ、これがやめられない。

2016-12-18.jpg



HbA1cも、過去最悪の6.4。

胃の方も「萎縮性胃炎の疑い」から疑いがとれて、「萎縮性胃炎」となった。

また、心膜外脂肪と大動脈蛇行という所見が今回から加わり、これまで毎回指摘されていた胆嚢ポリープが消えた。




少し酒も控えようと思いつつ、昨日は友人宅での忘年会で昼間から日本酒をガブガブ。

帰りの電車で寝込んでしまい、横須賀まで行ってしまった。

全く進歩が無い。反省。


| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:神奈川の名所
昨日藤沢に行ったついでに遊行寺に立ち寄った。

遊行寺は、旧東海道沿いにある。
2016-12-11-1.jpg

遊行寺と言えば鎌倉新仏教、時宗、一遍上人、踊念仏、というのが、高校時代に日本史で覚えた私の知識の全てである。

最近は箱根駅伝の往路3区、復路8区で遊行寺の前を通るので、この近辺の風景を毎年見ている。

特に8区では上り坂になっていることから、実況アナウンサーの力が一段と入るため、特に印象が残っている。

駅伝コースを遊行寺の手前から横浜方面を見る。
2016-12-11-2.jpg

正式には、藤沢山無量光院清浄光寺、というらしい。
2016-12-11-3.jpg

名物の大銀杏。
それにしても大きいが、少し時期が遅かったのと天気が曇りなのが難点。
2016-12-11-4.jpg

側にあった看板によると「樹齢は650~700年と推定されるが、銀杏は12世紀に中国から日本に入ったこと、また1325年がこの寺の創建なのでこの銀杏はそれ以降のものであろう」とのこと。

また「幹の太さは710センチ、樹高は31メートルあったが、昭和57年の台風で6メートルの高さで折れてしまった」とのこと。
2016-12-11-5.jpg

2016-12-11-6.jpg

2016-12-11-7.jpg

2016-12-11-8.jpg

もみじも盛りは過ぎてしまった。
2016-12-11-9.jpg

2016-12-11-10.jpg

2016-12-11-11.jpg

犬猫慰霊碑。
昔は、畜生の慰霊碑なんかありえなかっただろうが、時代は変わった。
2016-12-11-12.jpg

ペットブームは少子高齢化や人間関係希薄化の反映かもしれない。
2016-12-11-13.jpg

さて、あと三週間ほどで箱根駅伝。

この8区の遊行寺の坂をトップで走り抜けているのはどの大学か。

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:日常生活
今日のウォーキングコースは、海岸線沿いに進み折り返し地点は関東学院大。

波静かな平潟湾。
2016-12-4-13.jpg

昔はこんなだったらしいが、今でも多少面影が残っている。
そのうち浮世絵との対比をしてみたい。
2016-12-4-15.jpg

平潟湾に注ぐ侍従川のほとりに関東学院大学はある。
2016-12-4-2.jpg

2016-12-4-3.jpg

電車の広告でこの「人になれ 奉仕せよ」は承知していたが、前半の意味がよく分からなかった。
改めて調べてみると「人として完全なものになれ」ということである。
2016-12-4-4.jpg

今日は、オープンキャンパス。
こんな機会でもないと入りづらいので、入ってみた。
何せカメラを持ってウロウロしているオヤジ、不審者そのものである。
2016-12-4-5.jpg

なかなかおしゃれなキャンパス。
好感が持てる。
2016-12-4-6.jpg

ほとんどの建物が最近建築されたもののようで、どれも真新しい。
そしてまだ建築中の建物もある。
2016-12-4-7.jpg

チャペルも新しいのでツタの絡まっているところはほんの一部。
2016-12-4-8.jpg

少子化の影響でどの大学も社会人向けの講座を数多く設けているが、老後には私もここで受講してみようかな。
妻は、一時横浜市大で英会話の講座を受講していたが、「おじいちゃんばかり」と言っていた。
「先生が遅刻してきて、腹が立った。学生時代は休講になると喜んでいたのに」とも言っていた。
2016-12-4-9.jpg

2016-12-4-10.jpg

グランドも広くてきれい。
2016-12-4-14.jpg

ラグビーの強豪であったが、大麻事件以降は不振である。
帝京の連覇が続いており、是非とも復活してほしい。
2016-12-4-11.jpg

日が傾きかけた侍従川。
2016-12-4-12.jpg
| BLOG TOP |

copyright © 青い鳥はここにいたよ!! all rights reserved.Powered by FC2ブログ