プロフィール

メイの家

Author:メイの家
横浜市在住


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


ブロとも一覧


DATE: CATEGORY:イベント
9/19に、「カナガワ リ・古典プロジェクト 2016 in小田原」に行ってきた。

このイベントは、パンフレットによると、「神奈川県にゆかりのある伝統文化を新しい発想で活用し、現代を生きる文化芸術として「再(Re・リ)」発信する特色ある取組」とのことである。
なんのこっちゃら、という感じはあるが、誘われたので行ってみた。
2016-9-25-1.jpg

会場は、新装なった小田原城である。
2016-9-25-2.jpg

小田原に着くまでは雨の気配は全くなかったのだが、会場に着いたとたんに雨。
2016-9-25-6.jpg

まずは、外郎(ういろう)家25代当主があいさつ。
えっ ういろうってあの御菓子だよな、どうして?、と思いつつ聞いていると以下のようなことであった。

最初の出し物が、静岡県森町にある飯田山名神社の祇園際の舞楽であるのだが、この舞楽は、京都八坂神社より伝えられたものである。
それを伝えたのが、北条早雲の命により京都から小田原に下向する途中に宿場町である森町に立ち寄った外郎氏とのこと。

ちなみに外郎氏は小田原だけで500年、その前を入れると648年の歴史があるとも言っていた。
2016-9-25-3.jpg

これがその舞楽。写真にはないが、リアルなカマキリの姿をした舞もあった。
2016-9-25-4.jpg

柱によじ登るアクロバティックなものもある。
2016-9-25-5.jpg

出し物はこれからも続くのだが、雨がひどくなり、残念ながら退場することにした。
雨にもかかわらず、出番を待つ間に準備する人たち。
2016-9-25-7.jpg

雨の中の小田原城。
2016-9-25-8.jpg

2016-9-25-9.jpg

2016-9-25-10.jpg

8月末から度々の台風襲来、この一か月間雨ばかりの日々。
そろそろ良い気候になって欲しい。

スポンサーサイト
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:旅行
9月11・12日の一泊二日で伊豆・熱川温泉に妻と行ってきた。

ホテルは伊藤園である。
価格がすごい。
1人7800円で2食付き、それも食事はバイキング方式で、夜は飲み放題、おまけに横浜駅からバスでの送迎付きである。
2016-9-18-1.jpg

部屋はオーシャンビュー。

本来は妻と娘で行くはずであった。
娘が就活がうまくいかずにあまりにも落ち込んでいたので、妻は元気づけようとして予約した。
ところが内定がもらえてしてしまえばゲンキンなもので・・・・・。
2016-9-18-2.jpg

初日はあいにくの雨であり散策もできず、駅前で昼食後足湯で時間をつぶす。
2016-9-18-4.jpg

写真は撮らなかったが夕食・朝食とも十分に満足。

二日目は雨が上がり曇り。
熱川の街中を散策。
斜面ばかりで平地がほとんどない。
子供が小さい頃に、「バナナ・ワニ園」に行ったが、大人二人では行く気にならず。
2016-9-18-.jpg

太田道灌がどうしてここに?
巻狩りをしてけがをした道灌が、猿が川に浸かっているのをみて温泉を発見した、ということらしい。
2016-9-18-9.jpg

源泉は100度。
2016-9-18-10.jpg

銭洗い弁天。
洗った金は直ぐに使ってしまった。
2016-9-18-11.jpg

桜の古木か多数あったが、これは歩道を塞いで歩けない。
2016-9-18-12.jpg

こうして遠くから見る分には高層ビルが沢山あり発展しているように見えるが、廃業したホテルもあちらこちらに見らられ、なかなか厳しい状態。
2016-9-18-6.jpg

海岸線を北上し、行き止まりまで歩く。
2016-9-18-7.jpg

終点は、海賊船の秘密基地のようなたたずまい。
2016-9-18-8.jpg

熱川温泉と言えばやはりこれ。
子供の頃我が家では、母が好きで、細うで繁盛記を欠かさず見ていた。
2016-9-18-13.jpg

そして「正吾、おみゃぁ、あの女に騙されてることが、まぁだわからんずらか」とか、
「かよ、おみゃぁの思い通りにはさせないずら」とか、
よく真似して教室で言っていたものである。
2016-9-18-14.jpg

原作は読んだことがない。
2016-9-18-15.jpg

母は、正子を「ひどい女だ」と、正吾を「しっかりしないからこうなる」とよくテレビを見ながら言っていた。
また、正子役の富士真奈美が別の番組に出ていた時に、「こんな人だったのか」と驚いていた。
あのぐらいのめり込んでドラマを見ることができるということは、羨ましくもある。
2016-9-18-16.jpg

考えてみれば、山水館の経営方針を巡って、改革派と守旧派との争いであったわけで、どちらが正しいというものでもなく、正子の主張にも理はあった。

最近では、親子で争った大塚家具がこの例であるが、その後どうなっているのだろうか。




| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:日本酒
会津ほまれ 純米大吟醸 を義姉が送ってきたのは6月ぐらいだったか。

せっかくの高級品を適当に飲んでしまうのはもったいないと思い、何かのお祝いの時にでも飲むか、と取っておいたが、なかなか機会がなかった。



この度ようやく飲む名目ができた。

スポーツ紙風に書くと「連戦連敗の黒星街道」であった娘の就活に、やっと一つ白星の内定が出た。

娘の友人は殆ど7月末頃には就活終了状態であり、大いに落ち込んでいたところであった。

お祝いとして、娘と会津ほまれ 純米大吟醸で乾杯。
2016-9-10.jpg

飲んでの感想であるが、会津の酒は概して「重たい、そして甘い」というが私のイメージであったが、これは全くそのような感じはない。

口当たりがよく、軽やか。で、もって大吟醸特有のワンパターンの味わいでもない。

なかなかの優れもので大変に気に入った。

居酒屋のバイトで日本酒を覚えた娘の感想は「丸い、それもやや楕円形の丸い味わい」との訳の分からないものであるが、大好評であった。

ネットで値段を調べてビックリ。一升瓶で税込み2,592 円 という安さ。



価格が高くてうまいのは当然。

にもかかわらず高いだけの酒もある。

そんな酒でも高価格をありがたがって飲む人もいるが、これは私の主義に合わない。

ニトリではないが、「お値段以上」の価値があるのを探している。

これからは、あっちこっちで会津ほまれの純米大吟醸を、お勧めして歩こう。

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:イベント
9/4相模原市総合防災訓練を見てきた。場所は、淵野辺公園である。

パンフレットには、第37回九都県市合同訓練相模原市会場というサブタイトルが付いている。
他の会場でも一斉にやっているらしいが、電車の吊り広告によると昨日やった会場もあったようである。
なお、東京都は、テレビニュースによると本日であり、小池知事が出ていた。
2016-9-4-1.jpg

訓練中に雨は降ってはなかったが、会場は泥だらけの状態。
2016-9-4-3.jpg

会場は、各種テナントもでていた。この辺りは、携帯電話各社。
2016-9-4-22.jpg

ペット保護のボランティア団体。
通訳のボランティア団体など各方面からの多彩な団体も参加。
2016-9-4-23.jpg

緊急地震速報後、地震発生。まず、身を守る。
自治会の役員の人たちか。
外人の人もいたが、米軍住宅の人か単に地域に住んでいる外人の方か不明。
2016-9-4-2.jpg

住民による初期消火。
2016-9-4-4.jpg

この防災訓練は、相模原市の主催であるが警察、消防、自衛隊、米軍、電気・ガス・水道・通信各社のライフライン関係、病院等医療関係、各種ボランティア団体などが参加しているかなり大掛かりな訓練である。

警察関係登場。
2016-9-4-5.jpg

「特殊車両マニア」というのか、「いかにも」という感じでカメラを持った人達があっちこっちに出没。
彼らにとっては、堪らない一日だろう。
2016-9-4-6.jpg

道路パトロールが倒木を発見。この後、造園業協会の人達によって撤去。
2016-9-4-7.jpg

大規模な各病院の救急車も到着。
2016-9-4-11.jpg

米軍も到着。荷台から飛び降りるのかと思ってみていたら、丁寧にはしごを降して下車。
それも当然。
帰りがけにこの車を間近で見たら、とてもでかい。
普通のトラックの大きさ、高さではなかった。
2016-9-4-12.jpg

がれきの中から負傷者を救助。
2016-9-4-13.jpg

医療チームによる負傷者の手当。
2016-9-4-14.jpg

停電も復旧。
2016-9-4-15.jpg

水道も復旧。
2016-9-4-16.jpg

巨大な米軍のヘリ到着。
機体もでかいが、音もでかい。
厚木基地から飛んできたのか。
マニアにとっては「オー」と唸るとともに色々解説したくなるところだろうが、私にはその知識が無い。
2016-9-4-17.jpg

川崎市消防局のヘリ。
近くで見れば大きいのだろうが、米軍のヘリを見た後では、「何とかわいらしい」という印象しかない。
2016-9-4-18.jpg

放水作業。
2016-9-4-19.jpg

最後は、参加者が集まり市長からの挨拶。
2016-9-4-20.jpg

2016-9-4-21.jpg


熊本で四月に地震があり、また先週は台風が襲来し岩手で大災害、さらに今週も台風襲来。

災害訓練に対する関心も高くなろうというものであるが、私にとってはとシン・ゴジラを見た後でもあり、一層興味深かった。

ただ、ゴジラは相模原には来ない。

何故か東京にしか興味がないらしい。

なお、ゴジラは当初は蒲田に上陸、その後鎌倉に再上陸し、釜利谷を経て武蔵小杉に行ったので、我が家はたぶんゴジラの尻尾にでも破壊されたと思う。



| BLOG TOP |

copyright © 青い鳥はここにいたよ!! all rights reserved.Powered by FC2ブログ