プロフィール

メイの家

Author:メイの家
横浜市在住


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


ブロとも一覧


DATE: CATEGORY:ハイキング
先週の日曜日、都内で高校の同窓会があり、出席してきた。
同級生とラーメンの話で盛り上がった。

そして、一昨日の金曜日、帰宅したら「笑神様」という番組でお笑い芸人が喜多方でラーメンを食べるのを見てしまった。

子供と同じで、見たり聞いたりすると、直ぐに食べたくなり、昨日の土曜日、金沢区役所近くの喜多方ラーメンの「坂内」に出かけた。

喜多方ラーメンの店はあっちこっちにあるが、この近辺ではやっぱりここが一番。
難点は、繁盛していていつも行列ができていること。

昨日も時折小雨が降る中、午前11時に到着したにもかかわらず、この通り。
2014-6-29-1.jpg

そのテレビではお笑い芸人が「肉ラーメン」を食べていたので、つられてチャーシューメンを頼んだ。

久しぶりにちゃんとしたラーメンを食べた気がした。
やっぱりラーメンは、喜多方ラーメンに限る。
2014-6-29-2.jpg

妻は、青唐辛子ラーメン。
2014-6-29-3.jpg

最近体重は、ますます増加傾向にあり、食べた分のカロリーは消費しなければならない。

ということで、歩いて八景島にあじさいを見に行くこととした。

途中の海の公園は、まだ潮干狩りをしている人がいた。
天気はよくない。
2014-6-29-4.jpg

いよいよ八景島のあじさい祭り会場。
2014-6-29-5.jpg

2014-6-29-6.jpg

2014-6-29-7.jpg

2014-6-29-8.jpg

2014-6-29-9.jpg

2014-6-29-10.jpg

これもあじさい。
2014-6-29-11.jpg

2014-6-29-12.jpg

バラ園。バラはもうほぼ終わりの状況。
2014-6-29-13.jpg

2014-6-29-14.jpg

珍しいあじさいはあるものの、そういう花の株はみな小さい。
花菜ガーデンで見たバラのような華やかさはないし、植栽にも工夫がない。

もう少し工夫しないと、あじさいだけでは客は呼べないだろう。

「2万株のあじさいがあり、県内最大級」というふれこみであるが、やや期待外れであった。
2014-6-29-15.jpg

2014-6-29-16.jpg

2014-6-29-17.jpg

2014-6-29-18.jpg

2014-6-29-19.jpg

2014-6-29-20.jpg

いかにも南方の木という感じがするが、この木は何という木だろうか。
2014-6-29-21.jpg

2014-6-29-22.jpg

ついでに水族館に入場。
十年ぶりぐらいか、子供が小さい頃には、結構通ったものである。
2014-6-29-23.jpg

ジンベイザメは昔はいなかった。
それにしても大きい。

面白いのはイルカがジャンプしたり演技している間も、同じ水槽の中で悠然と泳いでいることである。

イルカやアシカとぶつからないのだろうか。
どちらも嫌がることはないのだろうか。
2014-6-29-24.jpg

2014-6-29-25.jpg

2014-6-29-26.jpg

2014-6-29-27.jpg

この日の歩行距離は、10km弱ぐらいか。
このところ結構歩いているが、疲労の割には、効果が少ない。
一度出た腹は一向にへこまない。

スポンサーサイト
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:変なもの
藤沢市内でこの看板を発見した。

「婆’s Bar」



入ったことは無いが、たぶん看板に偽りなく、ばーさんがいるものと思われる。

若い女性がいると思って入店したら、ハバアばっかりだった、というようなことを防止するためか。

それとも、熟女マニアというか、こういうニーズがあるのか。



興味は尽きないが、私は居酒屋しか行かないため、今後とも真相を知ることはないと思う。

2014-6-21-1.png



| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:日常生活
電車の中は、ほとんどの人がスマホの画面を見つめいる。

また、歩きながらスマホをしている人も珍しくない。

「ながらスマホ」は危険であると、テレビや新聞でもよく取り上げられているが、最近私が見た「ながらスマホ」の例を紹介したい。


〇自転車転倒

私は仕事が終わり、帰宅のためバス停でバスを待っていた。

そこへ、私がいた歩道と反対車線側の歩道を、高校生がスマホをしながら自転車の片手運転をしてきた。

自転車とはいえ、体力のある高校生であり、かなりのスピードも出ていた。


ベンチに座ってその様子をボーッと見ていたところ、いきなりドーンと高校生が転倒した。

自転車ごと道路に投げだされ、スマホは反対車線まで飛んできた。

この道路は普段かなりの交通量があるのだが、幸いなことにこの時は車が通過しなかったので、高校生にもスマホにも何事も無かったようである。


どうして高校生が転倒したのか、最初はよく分からなかった。

転倒した場所はとあるお店の前であり、そのお店の駐車場に止めてあった車が歩道にはみ出していた。

スマホに注意をとられ、歩道にはみ出ていた車の発見が遅れ、急ハンドルをきったために転倒したようである。



〇ホーム転落

これはお昼近い午前中に目撃した。

若い男性、たぶん学生ではなかろうか、がスマホをしながら、ふらふらと駅のホームを歩いていた。

私はこの学生と反対側のホームにいた。

駅のホームは、ラッシュ時ではなかったので、さほど混雑はしていなかった。

ながらスマホでふらふらと歩いていた学生は、ホームの端の方により過ぎ、そのうちドサッとホームから線路上に転落してしまった。

「イテー」と声が上がり、「人が落ちた」という叫び声もあがり駅の構内は騒然とした雰囲気になったが、「よいしょ」という掛け声とともに学生は直ぐにホームに登ってきた。

ホームに上がり学生は「イテー」と笑いながら言っていたが、電車が来ていたら痛いどころではなかったろう。

ドキッとさせられた一瞬であった。



〇怒るおじさん

これは先日バラを見に平塚へ行った時のことである。

平塚駅で電車を降りると、何かのスポーツの試合があるらしく、ユニホームを着た高校生でホームがごった返していた。

改札があるのは二階であり、ホームから上に登らねばならない。

私はエスカレータは使わない主義であるが、この日は混んでいて階段の方へ行くのもままならないので、ガタイの良い高校生の後ろについてエスカレータの順番待ちをしていた。


私の前の高校生は、おきまりのスマホを見ていた。

エスカレータを下ってきた60代半ばのおじさんが、つかつかと歩み寄ってこの高校生を怒鳴りつけた。

「歩きながらスマホをやっているんじゃない。危ないだろう。」

かなりの権幕である。

高校生も驚いただろうが、後ろにいた私も驚いた。



そしておじさんは通り過ぎて行ったのだが、しかし、また戻ってきた。

「何度注意されたらわかるんだ。止めろと言われたら止めろ。」

顔を真っ赤にして、まさしく激怒の様相。

さすがに、高校生もスマホをしまった。


確かにながらスマホは良くないとは思うが、何もそこまで怒らなくとも、とも思った。

多少高校生に同情した。








ところで、私は相変わらずガラケーである。

今もってスマホに何らの価値も見いだせていない。

そもそも携帯でさえ、それほど使用頻度は高くない。

携帯会社が「もうガラケーのサービスは終了します」というまで持ち続けてやろうかと思っている。

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:イベント
5月25日に平塚市にある「花菜(かな)ガーデン」に妻とバラを見に行ってきた。

花菜ガーデンという名前は知っていたが、場所が平塚の奥地にあり、駅から延々とバスで行かねばならず、我が家からは遠い。

そんなことで、一度も行ったことがなかったが、テレビでバラ園の特集を見て、行ってみることにした。

園内はローズフェスティバルの真っ最中。



まずは室内展示から。

このような盆栽のような育て方があるのかとビックリ。

これはなかなか素敵で一度チャレンジしてみたい。
2014-6-7-4.jpg

2014-6-7-3.jpg

青いバラの開発に成功したとはどこで聞いていたが、見るのは初めて。
よもや造花では、と疑ったが本物であった。
2014-6-7-2.jpg

園内はなかなか広大である。
この日はあいにく曇り空であったが、人出も多かった。
2014-6-7-24.jpg

2014-6-7-5.jpg

季節的にバラが中心であるが、それ以外の花も美しい。
2014-6-7-7.jpg

2014--6-7-8.jpg

2014-6-7-9.jpg

2014-6-7-10.jpg

それにしても見事なもの。
こんな素敵なところなら、もっと早く来ればよかった、と妻も絶賛。
2014-6-7-6.jpg

2014-6-7-11.jpg

2014-6-7-12.jpg

2014-6-7-13.jpg

バラは数多い花の中でも女王である。
数多くの国で数多くの種類が開発された。
園内には1,160品種あるという。
2014-6-7-14.jpg

2014-6-7-15.jpg

2014-6-7-16.jpg

2014-6-7-17.jpg

2014-6-7-18.jpg

写真では分かりづらいが、バラの高さが波打つように高低をつけて植栽されており、どの種類も見えるように工夫されている。
2014-6-7-19.jpg

2014-6-7-20.jpg

2014-6-7-21.jpg

2014-6-7-22.jpg

2014-6-7-23.jpg

園内には、畑や田んぼもある。
2014-6-7-25.jpg

2014-6-7-28.jpg

イングリッシュガーデン風の作り?
2014-6-7-26.jpg

2014-6-7-27.jpg

こんなに広い庭があるわけはないが、我が家の坪庭も、この植栽を真似してみようかと思った。
2014-6-7-29.jpg
 
| BLOG TOP |

copyright © 青い鳥はここにいたよ!! all rights reserved.Powered by FC2ブログ