プロフィール

メイの家

Author:メイの家
横浜市在住


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


ブロとも一覧


DATE: CATEGORY:ハイキング
9月29日に横須賀市内の大楠山⇒衣笠城址⇒衣笠山公園のコースで、友人と久しぶりにハイキングをした。

ただ、ハイキングが目的なのか、その後の宴会が目的なのかは、参加者によってかなりの温度差がある。

私は、健康診断のこともあり、意気込みとしてはハイキング7、飲み会3の比率のつもりであった。




まずは、電車で横須賀中央駅に朝7時50分に集合し、そこからバスで芦名へ。


余談だが、集合の途中に、9/24の深夜に豪雨によるがけ崩れで京急が脱線した箇所を興味深く見てきた。

あの日の雨は降り方は尋常ではなかったが、この関係は別の時に書く。




ハイキングコースの出発地点あたりには、8時半過ぎに到着。

このあたりの地名は「芦名」といい、伊達正宗に滅ぼされるまで約四百年間会津を支配した芦名(正確には葦名)氏の発祥の地である。

2012-9-29-1.jpg

2012-9-29-2.jpg

大楠山までは約三キロ。
2012-9-29-3.jpg


市街地を抜け、山道に入る。
2012-9-29-4.jpg

農業用をため池。
2012-9-29-9.jpg

2012-9-29-8.jpg

なんの種類なのかわからないが、キノコがあっちこっちに生えている。
2012-9-29-5.jpg

2012-9-29-6.jpg

2012-9-29-7.jpg

コスモスは今一。
2012-9-29-10.jpg

こうして見ると、たかだか242mの大楠山も深山幽谷に見えないこともない。
2012-9-29-11.jpg

大楠山山頂に到着したのは10時。

あまりにのんびり歩いていたので、ずいぶんと時間がかかった。
2012-9-29-13.jpg

ここには車でも来れるので、小さい子供を連れた家族連れや高齢者の方も結構いた。
2012-9-29-14.jpg

2012-9-29-15.jpg

大楠山は、標高242mとは言え、三浦半島の最高峰の山である。

山頂からの眺めは、なかなかよいが、この日は台風の影響もあり湿度が高かった。

城ケ島の先に伊豆大島がうっすらと見える。
2012-9-29-16.jpg

やっぱり富士山は欠かせない。
2012-9-29-17.jpg

東京湾の猿島と対岸の房総半島が見える。
2012-9-29-18.jpg

横須賀市内の眺め。
2012-9-29-19.jpg

江の島。
2012-9-29-20.jpg

「湘南国際村」付近のゴルフ場。
2012-9-29-21.jpg

鎌倉、藤沢あたりのいわゆる湘南海岸。
2012-9-29-22.jpg

遠くに横浜のランドマークタワーが見える。
2012-9-29-23.jpg

ここで、第二部の宴会の場所をどこにするかでひと悶着。

スマホなどで調査に次ぐ調査、激論の末に馬堀海岸にある温泉施設に決定。

ついでに、飲み会の開始を三時と想定した上で、昼食は今食べないと飲めなくなるとの意見があり、まだ十時半にも関わらず、昼食タイム。

11時に衣笠城址に向けて出発。
2012-9-29-27.jpg

ハイキングコースの一部はゴルフ場の外側に沿ってある。

この付近は基本は下り坂なのだが、悪路で歩きにくいことこの上ない。

膝にもつま先にも負担が係り、このコースを舐めていた私には、予想外の疲れ。
2012-9-29-26.jpg

横浜横須賀道路の上を横断。
2012-9-29-29.jpg

ここから再び上りになる。あの山頂が衣笠城址。
2012-9-29-28.jpg

2012-9-29-30.jpg

かなりの疲労困憊状態で衣笠城址到着。
2012-9-29-32.jpg

2012-9-29-31.jpg

山頂の本丸跡。
2012-9-29-33.jpg

山頂からまた下りになるが、この付近も歩きにくい。
2012-9-29-34.jpg

山を下ってくると突然一般道に出た。

道を間違えたか、と思ったが間違えておらず、ハイキング道を寸断して新たな道路を建設しているらしい。
2012-9-29-35.jpg

みな疲れが出始め、「バスで最寄駅までいく派」と「ハイキング続行派」に別れ、ここでも激論。

結局、「バスで行くより山越えしたほうが近い」という甘言がささやかれ、結局当初予定通り三つ目の山、衣笠山公園に登ることになる。
2012-9-29-38.jpg

衣笠山公園山頂から大楠山を見る。
2012-9-29-39.jpg

衣笠山公園山頂から見た猿島と横須賀市内。
2012-9-29-40.jpg

衣笠山公園に行く本道。ここは桜の名所であり、古木も多い。
2012-9-29-41.jpg





実はここからが本番?

バスと電車を乗り継ぎ馬堀海岸にある「横須賀温泉 湯楽の里」へ。
2012-9-29-42.jpg

ここは、海に面した温泉施設で風呂から眺める眺望は抜群に良い。

それに、入浴料金+飲み放題の宴会コースが〆て4000円である。

料理の質量ともに申し分ない。
2012-9-29-43.jpg

結局のところ、飲みすぎ食べ過ぎでハイキングの効果は、筋肉痛だけである。




スポンサーサイト
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:日常生活
先週、ようやくパソコンを購入した。

ネットで買うと決めていたが、ヤマダ電機のチラシを見て気が変わった。

三連休の日替わりの客寄せ商品にパソコンが載っていた。




16日(日)はDell製のノートパソコンで、メモリ:4GB、HDD:1TB、CPU:Corei5、Office Personal付き。

これが先着10名29800円。

とりあえずダメ元で行ってみるかと、10時開店のところ8時50分に到着。


既に20人以上の列。

ちなみに中国の方々も多数。

駄目だこりゃ、と思いつつ並んでいると店員さんが整理券を配り始め、抽選するというアナウンス。

なんとラッキーなと内心大喜びして抽選に臨んだものの結果は外れ。






続く17日(月)は同じDell製のノートパソコンで、メモリ:4GB、HDD:500GB、CPU:Corei3、Office Personal付き。



スペックダウンだが、これも先着10名29800円。

昨日と同じように抽選だろうと思いこの日はやや遅い9時10分頃に到着。



意外なことに三番目の到着。

またまた意外なことに、店員さんが出てきてこの日は先着順とのアナウンス。

10番目以降に並んでいた女性からは「えーー昨日は抽選だったのにーー」という声も上がった。


捨てる神あれば拾う神あり、ということか、これをGet。





そして本日、となりのじろろさんに大雨の中来てもらい、無線ランの設定をしてもらった。

これで心置きなくブログもできる、と思ったら、写真を取り入れることができない。

SDカードの挿入口が見当たらないのだ。

それならカメラと直接繋げばいいわけだが、今度はコードがない。



そもそもこのカメラにコードが付いていたのかの記憶もない。

「何でも捨てるからだ」という、となりのじろろさんからのお叱りの声が聞こえそうだ。

無線ランの設定でもそうだったので。





| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:マイホーム
セントラルクリーナーが故障した。

パソコンに続き「お前もか」という感じではある。

セントラルクリーナーの場合、以前も故障し記事も書いた。

調べてみると2009年12月のことであった、
参 照



あれから三年弱、また故障。ウンともスンとも言わない。

19年ぐらい前の製品だから仕方が無いと言えば仕方が無い。


セントラルクリーナーの長所は、モーターが屋外に設置され、床下の配管を通じてゴミが吸われていくので音が静かなことと、排気が臭わないし清潔であることである。

反面、短所は、価格か。普通の掃除機と一桁違う。


それに我が家の製品のパナソニックは生産を止めている。
2012-9-17-1.jpg




前回の修理代は1万9千円。

今回も最低で同額と思ってよさそうである。

新しい掃除機が買える価格。

そんなことで、修理をせずに新しい掃除機を購入した。

新しいのは、妻の要望によりパナソニック製の「サイクロン式」とした。
2012-9-17-4.jpg

使ってみるともコンパクトで思ったよりも動きがいい。

しかし、セントラルクリーナーを使い慣れているため、どうにも音と臭いが気になる。

それに、セントラルクリーナーはホースだけなので軽い。

と、今更欠点を並べても致し方ない。



室外機は捨てるに捨てられないので、この家を取り壊すまで置いておくか。

また、各部屋に付いているホースの接続口は、無用のものとなる。
2012-9-17-2.jpg

室外機の中。
左側がゴミ袋。これが結構高い。右側がモーター。
2012-9-17-3.jpg



もったいないなー、修理してもよかったかなー、という多少の後悔が残った。



| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:通販生活
壊れたパソコンを修理に出したヤマダ電機から電話が来た。

「修理に5万円かかります」

ということで、修理はキャンセルすることにした。



さて、どんなパソコンにするか。

ワードとエクセルは必須だが、高機能なものはいらない。

何にしろ使う目的が、ブログ、ネット、メール、町内会の回覧物作成、こんなもの。

他に、子供がなんやかんや使っているが、よくわからない。



まずは価格調査からと思い、昼休みに職場のパソコンからリサーチ。

結構安い。

なら、土曜日に家の古いバソコンをから買うことにした。

ちなみに、この古いパソコンは、ソフトの大半を削除したら、非力ながらも結構動くことが判明。




さて、昨日の土曜日、買おうと思っていたパソコンの価格を調べると、なんと値段が下がっているではないか。

「ラッキー」と思いつつ、「もう一日待って、明日にしてみよう」と一日先送り。



そして、今日見てみたら、また値段が下がっている。


ここで、迷いが生じた。


そういえば、ヤマダ電機の人が言っていたな。

「十月から新商品がでるので、九月は値段が下がりますよ、そこが買い時ですよ」って。


今買うか、もう一週間待つか。

我ながらなんとも相変わらずの優柔不断。





・・・もう一週間待ってみようっと。




| BLOG TOP |

copyright © 青い鳥はここにいたよ!! all rights reserved.Powered by FC2ブログ