プロフィール

メイの家

Author:メイの家
横浜市在住


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


ブロとも一覧


DATE: CATEGORY:我が娘・息子へ
イチローの100安打達成のニュースに、考えさせられる記事を見つけた。


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
2009年06月25日  スポニチ

イチロー“想定外”の量産ペースで200安打へ加速

イチローは、今季誰よりも早く100安打に到達したことを知らなかった。「一番初めなんですか?」。淡々と抑えた口調に、かすかな驚きがまじる。

 無理もない。開幕直前に胃潰瘍で故障者リストに入り、8試合の欠場を余儀なくされた。ハンディをはね返しての一番乗りは、さまざまな壁を乗り越えてきたイチローでさえ「ちょっと想定外」だったのだ。

 ただ「ヒットが出ることは別に驚かない」とも言った。打撃のメカニズム、調整に大きな問題は見当たらない様子だ。それなりの手応えを維持し、それなりの結果が出ているという意味だろう。

ある程度のペースに届くまで、ちょっとした考え方の工夫をした。
例えば4月半ば、チーム合流直前に「僕は、日本では130試合で210本を打ったから」と、8試合を欠場したことによる心理的な影響を否定した。
長いシーズンを戦う上で、できるだけ自分を追い込まないという姿勢が貫かれている。


 これからの100本についてはどうか。「もう、そんなに(数字を)強く意識する必要はないですね」。予想外の量産ペースによって生まれた余裕が、さらなる加速につながるか。 (共同)
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


なんと、あのイチローでさえ、不安があったのだ!!

だから、ひょっとしたら今年の200本達成は厳しいかなあ、という不安を消すために、また、必要以上に自分を追い込まないために、「僕は、日本では130試合で210本を打ったから」と、<考え方の工夫>をしたのだろう。

「ひょっとしたら失敗するかも」と思ってやるのと、「大丈夫、できる」と思ってやるのとでは、後者の成功する確率が高いという話を聞く。

イチローは、バットコントロールだけでなく、心の使い方というテクニックも一流なのだろう。

スポンサーサイト
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:通販生活
以前、デジカメをアマゾンに注文して、なかなか送ってこなかった件について記事にした。

http://meinoie.blog44.fc2.com/blog-entry-64.html


これまで待ち続けてきたのだが、とうとうこんなメールが来た。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
このたびは、Amazon.co.jpをご利用いただき、ありがとうございます。

誠に申し訳ございませんが、お客様のご注文内容のうち以下の商品について、商品を
入手できないことがわかりました。

"Nikon デジタルカメラ COOLPIX S520 マゼンタ
COOLPIXS520M"

つきましては、Amazon.co.jp利用規約に基づき、お客様のご注文からキャンセルさせて
いただきましたので、お知らせいたします。
このたびは、当サイトをご利用いただいたにもかかわらず、このような結果となりました
ことをお詫び申し上げます。
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

実は、価格コムから入って、最安値のアマゾンに商品を注文したのだが、商品が無いにもかかららず広告するものだろうか?

yukiさんの言うとおり、調べてみるとこんなケースはアマゾンでは割とあるらしい。

これじゃ信用なくすよなー。

とにかくまいった。


| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:気になるニュース
***********************************************

09/06/17 18:56 NH086 時事通信

◎純金製ビアジョッキで「夏の涼」

 純金製のビアジョッキで一杯。ビールがうまい夏を前に、こんな夢のジョッキが登場した。
貴金属店のGINZA TANAKA(東京・銀座)が制作、純金約850グラムを使用し、価格は約500万円。
金は熱伝導率が高いため、冷えたビールを注ぐとジョッキの外側に水滴が付着し見た目にも涼しさを演出、味も格別になるかも。
18日から東京・銀座の同店で展示され希望者には販売される。(了)
*************************************************


純金製ビアジョッキで飲めば、ホンとにビールが旨いか?
一度でいいから試してみたい。
ただし、500万円が必要。

金価格がだいたい3100円/gとてして、純金だけでは260万万円ぐらいで、後は加工賃か。
車と違って故障はしないし、20年経っても30年経っても使えるので、考えようによってはいいかも?
先立つものさえあれば、だが。

純金積み立つコツコツ、3000円からコツコツというCMがあったが、純金製ビアジョッキでビールを飲むことを目指してはじめようかな????





その昔、20年以上も前のことだが、義理と欲から、金信託をしたことがあった。

純金は安全とか、値上がりするとか、東洋信託銀行だから安心とか誘われて、金500gを当時の価格1800円/gぐらいで購入し信託した。

しかし、金価格は確かに最初は上がったものの、そのうち下落につぐ下落。
仕方なくずうっ放って置いた。20数年もである。

それが、2~3年前から原油価格とともに金価格も上昇したので、昨年だか一昨年だか忘れたがようやく売ることができた。
売値もよく覚えていない。2000円台後半だったか。

一見儲かったような気がするが、この間口座手数料として毎年5000円近く払い続けたし、また、金信託したあの頃は預金金利が高かった。

そんなこんなでほとんど儲かっていない。(と思う。比較の試算をする気力が沸かない。)

あの東洋信託銀行も三菱UFJ信託銀行と訳のわからない名称となってしまった。


また、余計なことをしないよう、自分を戒めるために、ここにその記録を残しておきます。



| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:家族
父が入院したとの知らせがあった。
脳梗塞らしい。


父が我が家に来たのが5月であり、わずか1か月しか経っていない。

なんとも重い気分である。


そんなことで、6月14日に日帰りで見舞いにいって来た。

このような用件で帰省するのは、何度経験してもいやなものである。

父は、集中治療室にいたものの思っていたよりも、元気であった。

右手が不自由で、看護婦さんから渡された体温計を左脇の下に挟むのに、何度も何度もベットの上に落としながらやっていた。
これでも、倒れた直後にはほとんど動かなかったようなので、少しは回復したらしい。

本人によると数年前から右手で字が書けなくなっていたので、そのころから発症していたらしい。

6月15日に手術し、昨日には一般病棟へ移ったとのことである。


少しは、安心したが、油断はできない。
やっぱり気が重いことには変わりがない。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:我が娘・息子へ
「強い想いがあれば、こんな時代でも売れるんです!」

2009年6月9日(火)日経ビジネスオンラインから  田明社長のコラム

``````````````````````````````````````````````````````````````````````````
皆さん! おはようございます。ジャパネットたかたの田明です。

 「いつも元気ですね」と声をかけていただくこともありますが、実は私事ですが、昨年還暦を迎えたんです。それでも元気ですね、と言っていただけるのは、毎日本当に仕事が楽しいことと、くよくよ悩まないこと、そして毎日飲んでいるローヤルゼリーのおかげだと思います。

 昨年は不況で大変ではないかと言われますが、もちろん大変なこともたくさんあります。

 おかげさまでジャパネットたかたは昨年、前年を上回る1371億円という売上高を達成しました。しかし、ここへきて当社にも不況の影響は着実に出ています。主力商品であるデジカメやパソコンは値崩れを起こし、売れ行きも思うように伸びません。

 でも、嘆いていたって仕方がない。くよくよしたって仕事がつまらなくなるだけ。逆風は押し返すしかありません。

 どんな時代でも強い想いがあればお客様に伝わるんです。

 ここで言う想いとは、「売りたい」という気持ちとは違いますよ。「この商品は値段、機能、デザインどれをとってもお客様に必ず喜ばれるものだ」という信念です。

売り手が思っていることは買い手もそう思っている。

 皆さんは「自分が今、売っている商品やサービスは、お客様から絶対に喜ばれる!」という自信を持っていますか? 心のどこかで「高いかもしれない」「ちょっと使いにくいかも」「デザインが古い」なんてほんのわずかでも思いながら営業をしていませんか?

 だとしたら、売れません。売っている本人がそう思っているということは、お客さんもそう思っているからです。

この場合、やるべきことは1つしかありません。その商品やサービスに自分がほれ込み「絶対に売れる!」と自分で信じられるまで、研究することです。

 ジャパネットたかたで言えば、仕入れ値を下げられないかメーカーさんと交渉する、セット販売の内容を充実させて魅力を出せないか考える、商品をよく研究して新しい魅力を引き出す…。取り組むべきことはいくらでもあります。
 
念ずるだけでは想いは通じない

 そうやって「これなら売れる!」と心底思えるようになれば、必ず売れる。それは、私の体験でもあるんです。

 ジャパネットたかたでは、健康食品もご好評を頂いています。ただ、健康食品を始めたばかりの頃は、売り上げも芳しくありませんでした。なぜなら、私の気持ちのどこかに「健康食品って高い」「本当に効果があるのか」という引っかかりがあったからなんです。

 そんな時、現在、主力商品として扱っているローヤルゼリーに出合いました。価格もリーズナブルだし、自分で飲んでみたら本当に体調がよくなった。そして、「これはいける!」という想いを持てた途端、ご注文をいただけるようになったんです。

 どんなことでも、自分でダメだと思っているうちは、ダメなままなんですね。
ダメだと思いながら惰性で仕事を続けていても、楽しくない。そうした場合は、どうしてダメなのか考えて、一歩ずつでも理想に近づけていく。

それが夢を実現できる人間になるための第一歩なんだと私は思ってきたんですよ。
(構成/荻島央江)
`````````````````````````````````````````````````````````````````````

ジャパネットたかたのTVCMは、買う気がなくてもついつい見てしまう。
それは、田明社長のあの語り口のせいである。

「この1000万画素のデジカメでお孫さんの写真を撮ってください。そしてお孫さんの結婚式の時に大きく引き伸ばしてプレゼントしたら喜ばれますよ~。1000万画素だから大きく伸ばしてもボケないですよ!」
こんな台詞もあったような気がする。

「この大型TVならみんなで見れます。これまで一人ひとりが自分の部屋で小さなTVで見ていたのが、大型TVなら迫力があるから、みんなお茶の間に集まってきますよ。そしてTVを見ながら、ワイワイガヤガヤと、楽しいですよ~!」
こんなのもあったような気がする。


商品を語るより、それを使うことによって得られる喜びを語っていた。

田明社長のこのコラムも、平易な言葉ながらも、なかなか奥が深い。

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:通販生活
最近よくネットで買い物をする。
ミニコンポ、ピッキング防止用の鍵、ビデオ、食器洗い機、脚立などなど、この数ヶ月でも結構買っている。

価格も店頭で購入するより安いし、配達もしてくれるし便利である。
これまでトラブルのようことは一度もなかった。


ところがである。

5月の末に娘が沖縄に修学旅行、息子が箱根に遠足があるため、最新のデジカメを持たせてやりたいと思い、5月11日に大手のネット通販会社に注文を出した。


そのデジカメがまにあわなかったばかりか、いまだに来ない。

仕方ないので、娘と息子には私のデジカメを持たせた。

6月5日にはこんなメールが来た。
********************************************************
上記商品につきましては、ご注文時にご案内しておりました発送予定日までに商品を
発送するよう努めてまいりましたが、現時点では、上記商品の確保が出来ておりません。
現時点での最新の発送予定日は下記になります。
お待たせして申し訳ありませんが、継続して商品の調達に努めてまいりますので、
商品の発送まで今しばらくお待ちくださいますようお願いいたします。

発送予定日: 2009-06-10 - 2009-07-12

なお、当サイトでは取次店から調達が出来ない旨の連絡が入るまでは、商品の入荷に努めて
まいりますが、商品の調達が出来ないことが確定した場合には、○○○○.co.jp利用規約にもとづき
やむを得ずキャンセルさせていただく場合がございますので、ご理解くださいますようお願いいたします。
もし、上記商品の発送予定日までお待ちいただけない場合には、商品のキャンセルをいただく
ことも可能です。
キャンセルはアカウントサービスから行うことが出来ますが、もしキャンセルが
出来ない等ご不明の点等がございましたら、カスタマーサービスまでお問い合わせください。
*********************************************************

そして今日、デジカメと一緒に注文したSDカードだけが送られて来た。
それも、やけにでかいダンボール箱に入っていた。

デジカメが無くてSDカードだけ送ってきて何の意味があるのか。

メールを見ると、向こうから一方的にキャンセルすることもあるとのことである。
ひどい話。

なんか、おとり広告という感じもするが、、、。

とりあえず、7月12日までは待ってみるか。

IMG_0157.jpg
| BLOG TOP |

copyright © 青い鳥はここにいたよ!! all rights reserved.Powered by FC2ブログ