プロフィール

メイの家

Author:メイの家
横浜市在住


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


ブロとも一覧


DATE: CATEGORY:写真
梅雨時は、雲が出て空の写真を撮るのには一年のうちで一番いい時期だと思っている。

梅雨の時分は雲が多いだけではなく、日が長いというのもあるだろう。

この時期以外に、明るいうちに家に帰れることはない。





18日の木曜日、家に着く直前にふとに空を見上げると、空に「」の字が浮かんでいた。

「これはすごい!」と家に帰り家族に話すも、みな関心を示してくれない。

写真にとって見せても「へえー」位でおしまい。

写真に写ったよりも実際の空はもっと明るく、巨大な「」が黒々と見えた。
2015-6-28-2.jpg

昨日27日の空。
梅雨らしく複雑な雲が出て、夕焼けにも趣があった。

こちらは、無関心な家族もみな感動していた。
2015-6-28-3.jpg


今日、この夏初めてセミの鳴き声を聞いた。

いよいよ夏本番が近い。


スポンサーサイト
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:写真
今年も桜が開花した。
散歩がてら近所の公園やら他人の家の庭やらを撮影。

まずは定番のソメイヨシノ。
2015-3-26-7.jpg

2015-3-26-1.jpg

2015-3-26-2.jpg

この桜はヨコハマヒザクラというらしい。
2015-3-26-3.jpg

2015-3-26-4.jpg

ソメイヨシノよりこっちの方が派手なので私は好きである。
2015-3-26-5.jpg

2015-3-26-6.jpg

2015-3-26-15.jpg

こちらはモモ。
2015-3-26-8.jpg

2015-3-26-9.jpg

某公園。
2015-3-26-10.jpg

2015-3-26-11.jpg

2015-3-26-12.jpg

レンギョウはもう終わりに近い。
2015-3-26-13.jpg

2015-3-26-14.jpg

2015-3-26-16.jpg

気温も上がってきて、花粉さえなければよい季節になってきた。

そしていよいよ新年度である。

一年の初めは当然一月だが、幼稚園入園以来四月の年度替わりが、一年のスタートという感じがしている。

職場にはフレッシュな新人も来るようだし、私も新たな気持ちで残り少ないサラリーマン生活を頑張りたい。

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:写真
今年は寒かったので、梅の花が咲いた時期が遅かったが、それも終わりになってきた。

我が家には今年の1月に40cmほどの苗木を購入し植えた梅がある。

植えるところがなく地面の煉瓦をはがして植えた。

それが、一輪だけ咲かせた。

来年はもっと成長し、もう少し多くの花を咲かしてくれるものと期待している。
2014-3-15-15.jpg

これだけではあまりに寂しいので、近所で見かけたよそのお宅の見事な花でも眺めてみることとする。

我が家の庭も、数年後にはこのようになっていればいいな。


ちなみに撮影したのは、先月中旬から先週まででの期間。

なるたけ建物が分かりにくく撮影したつもりではありますが・・・。
2014-3-15-1.jpg

2014-3-15-2.jpg

2014-3-15-3.jpg

2014-3-15-4.jpg

2014-3-15-5.jpg

2014-3-15-6.jpg

2014-3-15-7.jpg

ここのお宅は毎年素晴らしい花を見せてくれる。
2014-3-15-8.jpg

2014-3-15-9.jpg

これは桜かな?
2014-3-15-10.jpg

2014-3-15-11.jpg

2014-3-15-12.jpg

2014-3-15-13.jpg

2014-3-15-14.jpg

2014-3-15-17.jpg

このお宅の庭も毎年見事なものである。

手入れもきちんとしているのだろう。

見習いたいところだが・・・・。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:写真
「会津、14の彩り」という展覧会が、池袋の西武百貨店で開催されたので、先週の9月28日(日)に行ってきた。

この展覧会は、「漆芸、陶芸、金工など伝統工芸の手法を用いながら、現代の生活に根ざした作品を作っている『会津デザイン研究会』の14名によるグループ展」とのことである。



この14名の中の一人に、中学の同級生S氏がいて、彼から案内状をもらっていた。

S氏は地元会津で陶芸家をしている。
2012-10-7-9.jpg


今年の8月のお盆の時に開催された中学の同級会において、S氏から自作の「ぐい飲み」をいただいた。

これは、私だけではなく、出席者全員にである。

同級会においてこんなことは初めてで、大したものだ、感心したものである。

2012-10-7-10.jpg

ただ、「ぐい飲み」はこれ以外にもよそから頂いたものを何個か持っているが、チビリチビリと飲むのは面倒なので、酒は最初からコップで飲むことにしており、どれもこれもまだ一度も使ったことがない。

備前焼でいずれ人間国宝になる人の作品(くれた人の話で信頼性は不明)というのもある。

みなさん、すみません。




この日は、台風が夕方に東海地方あたりに上陸するという予報であり、お昼には帰宅する予定で、開店と同時に店に入った。

さすがに人がいない。
2012-10-7-2.jpg

S氏もまだ来ておらず、出品者と思われる方と話をしながら、展示品を見て回った。
2012-10-7-5.jpg

テレビの「何でも鑑定団」は、よく見るが、私には、この手のものに対する見識というか、審美眼というか、造詣というか、そういったものが全く不足している。
2012-10-7-3.jpg

とはいいながら、なかなかの作品が展示してあった。

では、記念に何か一つS氏の作品を買うかと思い品定めをしたが、いいなあ、と思うものはやはり値が高い。

おまけに、大きなものは、狭小な拙宅には展示しておくスペースもない。
2012-10-7-6.jpg

それじゃコーヒーカップでも、と思ったが、すぐに壊してしまいそうで怖い。

過去に、旅行に行った際気に入って買った1万円以上したコーヒーカップを、あっという間に壊してしまった経験もある。

そこで、下の写真の一輪挿しにした。





この一輪挿し購入後に、S氏が現れた。

このころ客や関係者と思われる人が相次いで会場に入り始め、中断しながらも一時間ほどS氏と話ができた。

案内状は、東京近辺に住む中学の同級生に出したそうであるが、実際に会場に行ったのは私だけのようであった。

ただ、中学を卒業以来一度も会ったことがない女性から「行ってみたいが介護の関係でいけない」という電話があったそうで、S氏はいたく感動していた。

彼女は住所録によると川崎在住だが、私も中学を卒業以来一度も会ったことがない。




「大学の同級生の給料が13万円の時、給料は3万円だった。
結婚して4万5千円になった。
子供ができて6万円になった。

つらかった。けど、楽しかった。

喫茶店で一杯のコーヒーを飲むのが唯一の楽しみであった。」

こんな、彼の修業時代の話も聞いた。


昼飯でも一緒に食べようかとも思ったが、来店者が増え始め、「先生、S先生」と呼ばれ中座することも多くなってきた。

そして、何よりも台風が気にかかったので、早々に引き揚げてきた。



帰宅後、さっそくS氏作の一輪挿しを飾ってみたが、どっちが表で裏かわからないとう始末。

電話して聞いてみるのもなんだしな-。
2012-10-7-11.jpg
2012-10-7-12.jpg


まったくの蛇足だが、同級会の時にいただいた「ぐい飲み」と同じものも展示されていた。

その値段は、6300円である。

同級生の皆さんは、このことを誰も知らないだろうな。

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:写真
日本人は桜が好きなので、何処にでも桜を植えており、好むと好まざるとに関わらず、この季節には桜を見ないでいることが難しい。

まあ、桜が嫌いだ、という人はあまりいないだろうが。


花の命は短く、時期を逃すといけないので今回も桜。


通勤途中の桜の風景を写してみた。

2012-4-15-1.jpg

2012-4-15-2.jpg

2012-4-15-3.jpg

通勤途中で、ウォーキングを兼ねて少し遠回りした。
この公園はかなり大きな公園である。
2012-4-15-4.jpg

朝早いので公園にはほとんど人がいないが、今日の日曜日にはお花見で大変な賑わいだろう。
2012-4-15-5.jpg

2012-4-15-6.jpg

2012-4-15-7.jpg

2012-4-15-8.jpg

神社の境内。
2012-4-15-9.jpg

2012-4-15-10.jpg

2012-4-11.jpg

我が家の近所の公園では、今「桜吹雪」が舞っている。

桜の季節ももう終盤である。
| BLOG TOP |

copyright © 青い鳥はここにいたよ!! all rights reserved.Powered by FC2ブログ