FC2ブログ

プロフィール

メイの家

Author:メイの家
横浜市在住


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


ブロとも一覧


DATE: CATEGORY:季節、気候、天気
桜はほぼ終了した。

今年は、夏が来るのがとても速そうである。

我が家のハナミズキやジャスミンは、いつもなら4月中下旬に咲き始めるところが3月のうちに咲き始めた。

2021-4-3-1.jpg

2021-4-3-2.jpg

通勤途上では、ノーネクタイに半そでのワイシャツの人も見かけるようになった。

我が職場では100kg前後の肥満系の人達は、「暑い、暑い」と冷房をつけ始めた。

私にとってはそこまでの暑さではないが、彼らにとっては耐え難いのだろう。

窓が開けられれば、心地よい春風が吹いてくるのだろうが、窓が開けられない構造の建物である。

これからは、冷房の寒さに耐えなければならない。

年寄りにはつらい職場環境である。


頭にはある単語が出なかったり、なんでこんな間違いをするんだろう、というような事も多くなり、年齢的限界を感じることも多い。

もうそろそろかな、いやまだまだ、と相反する感情を持ちつつ今年も新年度に入った。








スポンサーサイト



| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:季節、気候、天気
桜は、今が盛りであるが、盛りの期間は短い。

毎年同じようなものだが、今年も記録しておくこととする。

逆さ富士風に。
2021-3-28-2.jpg

山手もすっかり満開。
2021-3-28-6.jpg

外人墓地。
2021-3-28-3.jpg

みなとみらい。
2021-3-28-4.jpg

赤レンガ倉庫。左の後は最近できた県庁の庁舎。
2021-3-28-5.jpg

元町入り口のシドモア桜。

日本からワシントンへ送られポトマック河畔で名所となったが、シドモアさんは、桜をワシントンへ送るのに貢献した人。
この桜は、ポトマック河畔から里帰りした桜の子孫という。
2021-3-28-7.jpg

2021-3-28-8.jpg

港南台あたり。
2021-3-28-10.jpg

2021-3-28-11.jpg

2021-3-28-13.jpg

金沢区内。
2021-3-28-9.jpg

2021-3-28-12.jpg

桜のさかりは、今週までか。

どんな時でも季節は淡々と進んでいくが、年のせいかその進み方がとても速く感じる。




| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:季節、気候、天気
3月17日に横浜にも桜の開花宣言が出た。

新聞は、それを伝える18日の神奈川新聞。
2021-3-20-1.jpg

【3月17日】
その17日の朝、気象台のある山手方面を歩いていて写真を撮影していたが、桜はほんの数輪であり遠目には咲いているようには見えなかった。
2021-3-20-2.jpg

ところが、開港広場に隣接している横浜海岸教会の桜は見事に咲いていた。

毎年のことながら、私の知る限りここの桜が一番早く咲く。

我が家の近所の桜はまだ咲きそうにない。
2021--3-20-3.jpg

横浜気象台前のモクレンは終わりに近かった。
2021-3-20-7.jpg

2021-3-20-12.jpg

【3月18日】
山下公園のホテルニュ-グランド前の枝垂れ桜は、毎年のことながら魅せられる。
2021-3-20-6.jpg

2021-3-20-4.jpg

2021-3-20-5.jpg

2021-3-20-8.jpg

山下公園内の紅白の花桃は、今年はどういうわけかイマイチなのでアップせず。
2021-3-20-9.jpg

赤レンガ倉庫前の親港橋のたもと。
2021-3-20-11.jpg

【3月20日】
近所の公園。
2021-3-20-13.jpg

2021-3-20-14.jpg

花見の季節到来であるが、全く酒を飲む気にはならない。

コロナが原因ではなく、花粉症が原因である。

季節はよくても、毎年とてもつらい時期であり、何とかやり過ごす、というのがこの時期の方策である。









| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:季節、気候、天気
昨夜の地震には、3.11を思い起こしてドキッとしたが、大きな被害にはなっていないようなので、一安心。



さて、こちらは梅の花が見ごろである。


お寺さんの境内。
2021-2-14-1.jpg

2021-2-14-2.jpg

メジロは動きが早くて写すのはとても難儀である。
2021-2-14-3.jpg

こちらはごく普通の民家。
2021-2-14-4.jpg

こちらも上大岡に近いお寺さん。
2021-2-14-5.jpg

ここからは、金沢自然公園の梅林。
2021-2-14-6.jpg

やっぱりピンクは派手でいい。
2021-2-14-7.jpg

2021-2-14-8.jpg

2021-2-14-9.jpg

ここではメジロがまさしくめじろ押し状態で群れていた。
2021-2-14-10.jpg

2021-2-14-11.jpg

2021-2-14-12.jpg

水仙も見ごろ。
2021-2-14-13.jpg

2021-2-14-14.jpg

2021-2-14-15.jpg

一昨日の2月12日は旧正月であった。

子供の頃に年賀状に「新春のお喜びを申し上げます」の「新春」という言葉と、その背景に梅の花が描かれていることにとても違和感を持っていたが、かつては今頃が正月であったと聞けば、納得できる。

満開の梅の花、そして明るい陽射しを見ると、空気は冷たくともやはり春到来という感じがする。

そして花粉の到来でもある。

春は来ても、コロナに花粉と気分は一向に盛り上がらない。


| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:季節、気候、天気
本日1月24日、雪が降るという天気予報であったが、雨は降ったが雪にはならなかった。

雪になったらブログに載せようと待ち構えていたものの空振り。



仕方なく今更ながらであるが1月9日の朝の写真。

場所は金沢区内の宮川。
2021-1-24-1.jpg

早朝にウォーキングすると、この日は珍しく川面に氷がはっているの見つけた。
2021-1-24-2.jpg

この冬に氷を見たのはこれが最初。
2021-1-24-3.jpg

横浜気象台の記録を見るとこの日の最低気温は-0.7度。

翌日10日がこの冬最低気温の-0.8度。
2021-1-24-4.jpg

本日の最低気温は2.8度であり、これでは雪にはならない。

最低気温がマイナスになったのは、今のところこの9日と10日のみである。

日が長くなってきた。

この冬はこれにて終了、ということになるかも。

| BLOG TOP |

copyright © 青い鳥はここにいたよ!! all rights reserved.Powered by FC2ブログ