プロフィール

メイの家

Author:メイの家
横浜市在住


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


ブロとも一覧


DATE: CATEGORY:季節、気候、天気
今日、歩いていると桜が咲き始めていた。

カメラを持っておらず慌ててスマホで撮影。
2018-3-17-1.jpg

今年は寒い日が続いていたが、ここにきて気温は急上昇。

特に今週は、20度を越え、とてもコートなど来ていられない状態。
2018-3-17-2.jpg

ここの商店街は桜の名所だが、桜祭りの準備も終了のよう。
2018-3-17-3.jpg

いよいよ春到来。
2018-3-17-4.jpg

ついでにコブシもアップ。
2018-3-17-5.jpg

この季節は酒を呑む機会が多いが、呑めばますます花粉症が辛くなる。

花見酒、今年も断るかな。




スポンサーサイト
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:季節、気候、天気
昨日は節分。

どこの店も恵方巻が山と積んであった。

崎陽軒やとんかつの和幸なんか、ちょっと関係ないじゃないのという店にも当然のごとく置いてあった。

スーパーに置いてある恵方巻には一本2000円とか、とんでもないものもあった。

この手のバカげた商魂には乗らないに限る。

と思いつつも、ピザ風恵方という訳の分からないものを発見。

2018-2-4.jpg

まあ、くだらないとは思いつつ、季節の行事ということで乗ってみるかと購入。

豆をまき、食べてみたが、結構うまかった。




今年はとても寒いが、それでも春が近くなってきた。

花粉が飛び始めるのももうすぐ。

憂鬱な季節がいよいよか。

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:季節、気候、天気
1月22日の夕方、横浜近辺にも雪が降った。
約20センチほどでこの量は4年ぶりとのこと。

雪が降ると住宅街も風景が一変。
2018-1-27-1.jpg

翌朝、23日の風景。
2018-1-27-5.jpg

日本大通り。
2018-1-27-2.jpg

さすがに郵便局は備えも万全。そして完璧な除雪。
2018-1-27-3.jpg

雪の中のクイーン(税関)
2018-1-27-4.jpg

MM21方面。
2018-1-27-6_20180127133620556.jpg

山下公園は雪ダルマだらけ。
2018-1-27-7.jpg

2018-1-27-8.jpg

24日に元町商店街で見つけた雪ダルマ。
あまりの完成度に驚き。
そして、気温が上がらないため二日たっても全く解けていない。
2018-1-27-9.jpg

25日は都心で氷点下4度まで下がり、1970年1月以来。
東京都府中市は氷点下8・4度で観測史上最低の寒さ、とのことである。

我が家の周辺も、とても寒い。
こちらは本日、27日現在の我が家の庭。
いつもなら、あっという間に消える雪が、これほどの期間残っているのは珍しい。
2018-1-27-10.jpg

寒い方が冬らしくていい。


| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:季節、気候、天気
よくわからないが、パソコンの一部機能が復活した。

遅ればせながら、新年のお祝いを申し上げます。

二週間も経っているが、まずは今年の初日の出。

2018-1-1-2.jpg

初日の出を見に集まった人達。
2018-1-1-1.jpg

2018-1-1-3.jpg

元旦に飲んだ酒は、ふるさと納税の返礼品。
2018-1-1-4.jpg

本当のところ味はあまり期待していなかったのだが、なかなかよかった。
義父は、新潟の酒に似ている、と言っていた。
確かに、会津の酒のような感じがしなかった。

今度、ここの酒蔵の酒をネットで探してみよう。
2018-1-1-5.jpg


まあしばらく、このパソコンをだましだまし使っていくこととするが、いつまで持つか・・・・。

設定が面倒なので新しいパソコン買う気にならないし。

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:季節、気候、天気
今年も「会津身しらず柿」が、実家から送られて来た。

家族はみな、果物は好きであるが、柿を喜んで食べるのは私だけである。

「育ち」の違いであろうか。

会津盆地は柿の名産地であるうえ、渋い柿でさえ、見境なく手を出していた世代でもある。
s_2017-11-26-1.jpg

箱に入っていたチラシを見ると、柿の発送元は、会津若松市門田と記載されていた。

会津盆地としてみれば南の方で生まれた柿である。
s_2017-11-26-2.jpg

柿は好きであるが、最近の柿は食べずらい。

というのも、どういうわけか「軸」が切られていて柿を持ちにくい。

これはスーパーで買っても同じで、どの産地のものも同じである。

ということは、もはや柿を食べるのには、柿を持って丸ごと食べることを前提としていない、ということである。
s_2017-11-26-3.jpg

綺麗にカットされた柿をフォークで食べても、味は変わらないが、どうにも私には物足りない。

「リンゴをかじると血が出ませんか」という時代は、とうに過ぎ去ったようである。



| BLOG TOP |

copyright © 青い鳥はここにいたよ!! all rights reserved.Powered by FC2ブログ