プロフィール

メイの家

Author:メイの家
横浜市在住


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


ブロとも一覧


DATE: CATEGORY:今週のプチ幸せ
年末になって少しうれしい出来事があった。

それは、先月行った健康診断の結果が送られてきたことである。

血圧がまた下がり、そして体重も2kg減となり、とうとう標準体重と比べても+0.7kgの水準となった。

そして中性脂肪も十数年ぶりに標準値になった。

これも毎日続けた一万歩の歩行の成果と思わざるを得ない。




体重はあまり気にしていないが、血圧は健康診断のたびに医師から「薬を飲め」と言われ続けてきたので、格別にうれしいものがある。

この五年間の私の血圧の推移は次のとおりである。
2011年 144~112
2012年 135~105
2013年 133~100
2014年 128~ 86
2015年 122~ 81

昨年の健康診断でもかなり下がっていたがそれでも「B」判定であり、今年は、ここ十年なかった「A」判定となった。

薬を飲まなまなくとも、歩けば血圧が下がることを、実証できた。




7~8年前から努めてエスカレータやエレベータを使わずに歩く、ということを心掛けてはいたが、それほど熱心ではなかった。

一万歩を意識し始めたのは、勤務先が遠隔地になった2013年で、さらに熱心になり「毎日」となった動機は何といっても昨年の健康診断の結果を見てからである。

結果が出るとやる気も出てくるというもの。

この一年間、一万歩を歩かなかった日はほんの数日だけである。

昨日も今日も、年末年始の買い物に、往復8km超を歩いて行ったが、全く苦にならなかった。




このように血圧は大変良い状況なのだが、一方で胃の具合がよくない。

元々慢性胃炎であったが、三年前からは萎縮性胃炎と診断されている。

原因は加齢とピロリ菌のようである。

ピロリ菌は子供の頃に飲んでいた井戸水に由来するのかもしれない。

完治はないようなので、末永く付き合っていき癌にならないように気を付けるしかない。

暴食はもはややらなくなったが、暴飲はまだやってしまう。

飲む回数は減ったが、一回あたりの飲む量が最近増えている。

これが来年の課題だが、酒ぐらい多少飲みすぎてもたまにならいいじゃないか、と思ってしまうのがよくないのか。



皆さまよいお年を。






スポンサーサイト
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:今週のプチ幸せ
今年の年賀状は、震災関連で「絆」、「がんばれ日本」などの文字が入ったり、中には、年号に「震災復興元年」と入ったものもあった。

かくいう私も、「被災地の一日も早い復興と、皆様のご健勝を心からお祈り申し上げます。」という言葉を入れた。

このように、世相を反映した年賀状が出た年というのも、珍しい。



実は、本題はそんなところにはなくて、息子に来た年賀状があまりにも面白かったので、紹介したい。



「昨年はデートにも数度誘われました。」

「一年○組の運営も順調に行きました。」



と息子に来た一枚の年賀状に印刷されていた。



ええっ?

と思って、息子に聞くと、中学校の若い先生らしい。

後段はともかく、「昨年はデートにも数度誘われました。」と年賀状に書くか?

それも、生徒相手に。


学級運営がうまくいったことも含めて、よっぽど嬉しかったんだろうな!!


なんか分かるけどなあ。




思わず笑ってしまった。

型どおりの儀礼的年賀状が多い中で、これは出色だった。







| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:今週のプチ幸せ
あごがれの女性がいた。そのあこがれは、今でも続いてるわけだが。


あこがれ、といっても色々なバリエーションがあるだろうが、私の場合は例えて言うならば、
お城にお住まいの姫君がたまに庶民の町にお出ましになった際に、遠目にそのお姿を拝見し、
なんて綺麗なんだろう、
と心を騒がせている庶民とか下級武士とかのイメージかな。


なにせ、その姿は高貴であり、光り輝いていて眩しく、とても正視できかねる、そんな感じ。(ちょっとオーバー?)




この姫君には、この二十年程ご尊顔を拝謁できずに居た。


が、ある時インターネットにおいて、仕事で活躍している姿を発見し、また同時にメールアドレスも知ってしまった。

インターネットの便利さ、その反面の恐ろしさでもある。



やめておこうと思いつつ、ついついいたずら心が沸きあがり、先日、姫君にメールを出してみた。

ファンレターというやつである。




予想外のことに返事が来た。

う~~ん、なんか嬉しいな!



その返事のメールは、簡潔で気品のある文章であった。

さすがに姫君である。


ただ、その文章に「つつがなくお過ごしのことと存じます。」と書いてあったのを読んで、はたと、考え込んでしまった。

「つつがなかった」かなー?

つつがありだらけだっよなー(嘆息しつつ回顧)。



そしてもう一つ。

あれ??

ところで、「つつがない」ってどういう意味だっけ??



ということで、電子辞書で意味を調べるはめになった。

(その結果は省略)





さて姫君!

ネットであなた様の御活躍の御様子を知り、二十年前にこういうことをやりたいとおっしゃっていたことを思い出しました。

まさに、思考は実現化する、というやつかな。


姫君のご活躍が、自分のことのように嬉しいな。

なんか応援する手立てってあります?

益々の御活躍を心よりお祈り申し上げます。






| BLOG TOP |

copyright © 青い鳥はここにいたよ!! all rights reserved.Powered by FC2ブログ